臭くなる『すそわきが』の体の部位とは?

わきがが発生する原因はアポクリン腺であることを先に述べました。

 

このアポクリン腺は実は、お母さんが赤ちゃんにおっぱいをあげるときの乳腺と良く似な仕組みでできていると言われています。

 

アポクリン腺が分布する部位は、人間の場合は腋下が多いと言われています。

 

だから「わきが」なのです。

 

他に、耳の中、乳首の周り、そして今回取り上げるデリケートゾーンという風になります。

 

耳については耳垢の粘り気で、わきががあるかどうかが決まるという話もございますよ。

 

粘っていれば、アポクリン腺の分泌が活発という事です。

 

アポクリン腺は粘膜には分布しません。

 

皮膚の毛穴周辺に存在するからです。退化した体毛の痕跡が残っている部位に形成されるのです。

 

動物たちは被毛を持っていますが、特に臭腺が集まるのは生殖器や肛門周辺です。

 

スカンクなど自衛のためにそれを利用している動物もいます。

 

犬や猫でも相手のお尻の匂いを嗅ぐのが「本人確認」です。

 

顔はあまり重視されません。

 

私たちの場合は、顔や服がありますし、被毛もそうないので動物より汗腺が発達していないのです。

 

でもたまに発達してしまっている方がいて、他の方に白眼視されてしまう。

 

社会的に障りがあるので、治療が必要になるのです。

 

でもアポクリン腺は誰にでもありますし、他の要因で体臭になる方の方が多いので、あまり気に病むことなく、手当てを覚えましょう。

 

ストレスはホルモンバランスの崩れを引き起こすので、分泌系の病気には毒ですよ。

すそわきがで臭くなる体の部位とは?関連ページ

臭いの特徴
心当たりはありませんか
アソコが臭くなる原因は?
コラム